どんなに苦しい時でも、負けない人間の考え方

副業

ああ・・きつい。

 

 

苦しい。逃げたい。

 

 

そんな時、あなたは

どうしていますか??

 

 

 

どうも!

就活ギャングの

カワハラです!!

 

 

生きるって辛いことの

連続ですよね。

 

 

・部活動の厳しい練習

 

・受験戦争

 

・卒業論文

 

・就職活動

 

・嫌な上司やつまらない仕事

 

 

などなど。。

 

 

ほかにも、あなただけが

味わった地獄があるかもしれません。

 

 

そんな辛いことの連続の日々。。

 

 

別に、こういう大きなイベントが

なくても、日常においても

嫌なことって多いですよね。

 

 

大学のテスト勉強やレポートや

煩雑で面倒くさい仕事

 

 

 

あとは、

 

 

毎日自分でやると決めたこと

 

 

 

急ぎのことでなければ、

「まあー今日はいいかな」って

なってしまう人

 

 

多いのでは

ないでしょうか。

 

 

僕もそうです。

 

 

毎日ブログを書くことを目標にしていますが、

「今日はいいかな」って思ってしまいます。

 

 

別に、毎日書かなくても怒られないし、

誰にも迷惑かけないので。笑

 

 

でも、そんな弱い自分を奮い立たせるために、

「ある言葉」を自分に問かけています。

 

 

これは、僕が尊敬するある経営者の方に

教えていただきました。

 

 

20代で15億円を稼ぎ出し、年間300回以上の

講演を行っている、超人です。(笑)

 

 

 

でも、同じ人間です。

 

 

辛い時や、苦しい時をどうやって

乗り越えているのか気になったので、

聞いてみました。

 

 

すると、この言葉を

教えてくれました。

 

 

「じゃあ、逃げるのか??」

 

 

これを、いつも自分に

問いかけているって言っていました。

 

 

これは、「エアマスター」という

マンガに出てくるセリフだそうです。

 

 

 

ご存知の方もいらっしゃるかも

しれません。

 

 

(僕は読んだことないので、

早く読まないといけません。笑)

 

 

逃げるのって簡単ですよね。

 

 

でも、そこで逃げずに立ち向かう

人間が最後には勝つんだなと思いました。

 

 

あなたは、

どうですか??

 

 

きついことから逃げ出したこと

必ずあると思います。

 

 

僕もあります。

 

 

僕は、会社から

逃げ出しました。

 

 

 

今は、フリーランスで楽しいですが、

もう少し会社員を

頑張れたんじゃないのかと思います。

 

 

たぶん、逃げ出したから

今でも、うじうじ思うんでしょうね

 

 

もう後悔はしたくないので、

辛い時、苦しい時、問いかけます。

 

 

「じゃあ、逃げるのか??」

 

 

 

成功を収める人が何がすごいのか。

 

 

それは、人と違うことを

やり続けるからです。

 

 

きついことから逃げ出すのは、

普通の人がやることで

 

 

だから、あなたも何かに

負けそうになったら

問いかけてください。

 

 

「じゃあ、逃げるのか??」

 

 

 

「もう少し頑張ろうか!」って

きっと思えると思います。

 

 

よかったら、試してみてください。

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

 

就活ギャング カワハラ

 

 

~無料プレゼント公開中~

 

・就活でバイトに入れない

 

・就活の出費がかさんでいる

 

・急な出費で今月ピンチ。。

 

・手っ取り早くお金を稼ぎたい

 

・ラクしてお金稼ぎたい

 

そんなあなたに向けた

 

完全無料プレゼントです。

 

 

この情報はググっても

出てこないように制限しています。

 

単刀直入に言います。

 

 

1日5分で10万円を

確実に稼ぐ方法

30ページにわかりやすくまとめました!!

 

 

このブログを読んでくださった

優秀なあなたに、特別に無料で公開します。

 

 

しかし、かなり極秘情報。。

 

 

本当は、全員にお配りしたいのですが、

そうは行きません。

 

 

苦渋の決断ではありますが、

 

 

限定7名

 

 

とさせていただきます。

 

 

そのうち、有料にしようと考えているので

タダで受け取りたいなら、

今すぐ受け取ってください。

 

友だち追加
(友達追加していただくとプレゼントできます。)

 

こんな画面が出るので、

 

 

 

「追加」を押して、受け取ってください!!

 

コメント