人生で失敗する人の特徴

副業

 

どうも!

就活ギャングの

カワハラです!!

 

 

 

あなたは

失敗をすると

「何かのせい」に

していませんか?

 

 

 

「バイトが忙しいから~できない」

 

「テストがあるから~できない」

 

「親が言ったから」

 

「上司がいったから」

 

 

心当たりはありませんか??

 

 

当然あると思います。

 

 

僕もあります。

 

 

会社員をしていた時は、

いつも思っていました。

 

 

「なんで新人の僕がしなくては

ならないのか」

 

「教え方が悪い」

 

「新人なんだから、できなくて当然」

 

 

いつも「何かのせい」にしていました。

 

 

 

クソですよね。笑

 

 

自分でもわかっていました。

 

 

本当は、自分が悪いのに

それを認められない。

 

 

気持ち悪くて仕方がありませんでした。

 

 

 

でも、ある日テレビを見ていたら

こんなフレーズが耳に

飛び込んできました。

 

 

「自分の人生に文句を

言っている人が多い」

 

 

 

その時、何かがひっかりました。

 

「僕がいつも文句を言っている対象は

上司でも職場でもなかった」

 

 

「自分がこの道で生きていくと決めた

人生そのものに文句を

言っていたのではないか」

 

 

更に、テレビはこう続きます。

 

 

「文句を言っていいのは、

傍観者の時だけ。

つまり、『お客様』

あるときだけです。」

 

 

 

なるほど。。と思いましたね。

 

 

先日行われたW杯も文句を言っているのは、

試合を見ているお客さんだけです。

 

 

「選手の起用が悪い」

 

「あんなシュートも決められないのか」

 

すべて傍観者(お客さん)です。

 

 

 

そして、

 

 

プロは文句を言えません。

 

 

本田圭佑やメッシが文句言ってたら

ヤバいですよね。笑

 

 

「監督が悪い」

 

「自分のクラブチームなら勝てた」

 

 

とか。。。

 

 

さすがにダサすぎですよね。笑

 

 

では、質問です。

 

 

あなたの人生において、

あなたはプロですか?

お客さんですか?

 

 

 

自分の人生を傍観している人は

さすがにいないと思います。

 

 

つまり、あなたはあなたの

人生においてはプロです。

 

 

なのに、文句を言うんですか??

 

 

「バイトが忙しいから」

 

「親が言ったから」

 

「上司の指示が悪い」

 

 

 

本田圭佑が試合に負けたのを

監督のせいにしているのと

同じですよ。

 

もう文句を言うのは

終わりにしませんか??

 

 

早くプロになりましょう。

 

 

しかし、今まで生きてきて

染みついたもの。

 

 

そう簡単には治りません。

 

 

ですので、まずは、

 

 

あなたの中の

 

 

「お客さん」意識を

消していきましょう。

 

 

 

自然と「プロ」に近づきます。

 

 

 

どんな世界にも「プロ」と呼ばれる

人はいますので、そういう人の生き方を

覗いてみるといいかもしれません。

 

 

本でも、テレビでも、映画でも。。

近くにいたら、直接お話してでも。

 

 

今までは、「お客さん」として

生きているので、一人で「変わる」ことは

難しいと思います。

 

 

ぜひ、いろいろな生き方に

触れてみて下さい。

 

 

僕も文句を垂れ流し続けていた会社員

脱却しました。

 

 

ひとつの生き方としてお話しできることは

あると思うので、よかったらお話ししましょう。

 

 

友だち追加

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

 

 

就活ギャング カワハラ

 

 

~無料プレゼント公開中~

 

・就活でバイトに入れない

 

・就活の出費がかさんでいる

 

・急な出費で今月ピンチ。。

 

・手っ取り早くお金を稼ぎたい

 

・ラクしてお金稼ぎたい

 

そんなあなたに向けた

 

完全無料プレゼントです。

 

 

この情報はググっても

出てこないように制限しています。

 

単刀直入に言います。

 

 

1日5分で10万円を

確実に稼ぐ方法

30ページにわかりやすくまとめました!!

 

 

このブログを読んでくださった

優秀なあなたに、特別に無料で公開します。

 

 

しかし、かなり極秘情報。。

 

 

本当は、全員にお配りしたいのですが、

そうは行きません。

 

 

苦渋の決断ではありますが、

 

 

限定7名

 

 

とさせていただきます。

 

 

そのうち、有料にしようと考えているので

タダで受け取りたいなら、

今すぐ受け取ってください。

 

友だち追加
(友達追加していただくとプレゼントできます。)

 

こんな画面が出るので、

 

 

 

「追加」を押して、受け取ってください!!

 

 

 

 

 

コメント