「継続は力なり」。。。わかっちゃいるけど

自己啓発

「自分って継続力

ないな。。。」と

思うあなた。

 

 

考え方

変えてみませんか??

 

 

 

 

 

どうも!

ひろ吉です!!

 

 

 

 

今回は、「継続力」について

お話ししたいと思います。

 

 

自分は継続力はあるし、一度決めたことは

必ずやり遂げる!!!

 

 

そう思う方は、今回の記事は

読む必要がありません。

 

 

でも、ほとんどの方は

なかなか物事を継続できないと

思います。

 

 

僕も以前はそうでした。

 

 

毎日、ブログを更新しようと

思っても、

 

 

・他にやることがあるから

 

・急用が入ったから

 

・やる気が起きないから

 

 

うーん。

ダメ人間ですね。(笑)

 

 

 

 

ですが、

 

 

考え方を変えただけ

格段に継続が

やりやすくなりました。

 

 

 

後は、何も変えていません。

 

 

人間って考え方次第で

いい方向にも悪い方向にも

進みます。

 

 

ダイナマイトがいい例です。

 

 

 

もともとは、建物を壊しやすくするため

発明されました。

 

 

ですが、悪いことを考える人たちが

使うと、殺人の道具になってしまいます

 

 

 

 

ダイナマイトは素晴らしいものなのに。。。

 

 

怖い。。。(´;ω;`)

 

 

ですので、

あなたの人生をよりよくするためには、

「いい方向」に向かうための「考え方」

身に付けることが前提になります。

 

 

この記事は、一つのいい考え方を

ご提示できればと思います。

 

 

では、

はっきり申し上げます!!

 

 

「完璧主義」は

捨てましょう。

 

 

 

これがものすごく「継続」を

邪魔し続けます。

 

 

僕のブログを例に挙げます。

 

 

1記事にめちゃめちゃこだわったら

5~6時間かかります。

 

 

こんなの毎日やってられないわ!!って

なりました。笑

 

 

そして、一度止めたことを

再始動するのには、

とてつもないエネルギーが

必要です。

 

 

 

久しぶりにブログを書くと、

とても疲れました。(笑)

 

 

「完璧主義者なんかじゃない!!」って

思ったかもしれません。

 

 

意外と、自分なりのこだわりとかを

発揮しているかもしれません。

 

 

さらに、

 

 

「時間がない」と言う人も

完璧主義者です。

 

 

 

 

「時間がないから、自分の満足するレベルまで

出来ないから、今日はいいや。」

 

 

こういう思考回路だと思います。

 

 

僕がそうでしたので。

 

 

「完璧主義」をなくすコツは、

 

 

満足のハードルを下げることです。

 

 

1日5分でも

できたらよし!!

 

 

こう考えると、

毎日できそうじゃないですか??

 

 

このように、自分が満足するハードルを

下げると、自然と「継続力」が付きます。

 

 

まずは、「これならできるわ」という

目標を立ててみてください。

 

 

ちなみに僕は、1日5分だけでも

ブログに触るが、目標です。

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

 

 

ひろ吉

 

 

~無料プレゼント公開中~

 

・就活でバイトに入れない

 

・就活の出費がかさんでいる

 

・急な出費で今月ピンチ。。

 

・手っ取り早くお金を稼ぎたい

 

・ラクしてお金稼ぎたい

 

そんなあなたに向けた

 

完全無料プレゼントです。

 

 

この情報はググっても

出てこないように制限しています。

 

単刀直入に言います。

 

 

1日5分で10万円を

確実に稼ぐ方法

30ページにわかりやすくまとめました!!

 

 

このブログを読んでくださった

優秀なあなたに、特別に無料で公開します。

 

 

しかし、かなり極秘情報。。

 

 

本当は、全員にお配りしたいのですが、

そうは行きません。

 

 

苦渋の決断ではありますが、

 

 

限定7名

 

 

とさせていただきます。

 

 

そのうち、有料にしようと考えているので

タダで受け取りたいなら、

今すぐ受け取ってください。

 

友だち追加
(友達追加していただくとプレゼントできます。)

 

こんな画面が出るので、

 

 

 

「追加」を押して、受け取ってください!!

 

コメント